アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
伊那修太のブログ
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ダウントン・アビー
ダウントン・アビー 5月28日(日) 毎週日曜日の夜11時からNHKで放送されている、20世紀前半の英国貴族社会を描いたドラマ。  今、放送されているのが6シーズン目で、最終のようである。一つ一つのシーンが次々と変わっていき、話の展開も早い。昔見た“セサミストリート”の手法みたい。話は「イギリス田園地帯にある大邸宅 “ダウントン・アビー”で繰り広げられる貴族や使用人たちのさまざまな愛憎」と書いてあるが、その中での会話が凄い!!とても日本では考えられない。  例えば先週放送された第3話。使用人の結婚披露宴のエピソ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 19:38
試験勉強
試験勉強 5月27日(土) このところ日曜日に行っている母の面会、今回は土曜日に行った。  行った時は横を向いて、声をかけても返事をせず、すねているような感じがしたが、スタッフの人がエイッと体を正面に向けると、はっと気がついて、いつもの表情になった。持って行ったプリンも美味しそうに食べていた。よかった。  私が小学校の支援級で4年生まで見ていた子が、中学から普通級に入って学習している。この間は体育祭があり、6月になると“中間試験”があるという。お母さんが試験期間の前の日曜日に東京に行こうと誘った。いつ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 14:21
気は優しくて 力持ち・・・
気は優しくて 力持ち・・・ 5月26日(金) 調べたみたら、明治33年に作られた「モモタロウ」の1番の歌詞“ 桃から生れた桃太郎、気はやさしくて力持ち、鬼ケ島をば討たんとて、勇んで家を出かけたり”の中にある一節。   昨日前川前事務次官の会見があり、「政権中枢」から感じた圧力を語った。この人、“天下りあっせん問題”の責任を取って今年一月に辞職した。その時、文科省の職員に向けてメールを送った。“・・・特に、弱い立場、つらい境遇にある人たちに手を差し伸べることは、行政官の第一の使命だと思います。・・・気は優しくて力持ち、そん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/26 11:50
ジャンゴロジー
ジャンゴロジー 5月25日(木) 古いジャズのレコードが出てきて、このところずっと聴いている。  タイトルが“ジャンゴロジー(Djangology)”。このLPの表て面の6曲目のタイトルを取っている。Wikipediaには「ジャンゴ・ラインハルト(Django Reinhardt, 1910年1月23日 - 1953年5月16日)は、ベルギー生まれのジャズ・ミュージシャン、ギタリスト。」と書いてある。1953年、自分の生まれた年だ。43才、若くて亡くなっている。このレコードは1981年のもの。何で買ったのかは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/25 15:51
アニサキス・・・
アニサキス・・・ 5月24日(水) “アニサキス保守”という小林さんのブログの言葉に大笑いしてしまった。  素晴らしい、漫画を描く人の言葉というのはもの凄いインパクトがある。今の時代を弱点を突いている。国民の胃袋に噛みついて、痛みだけを残していく・・・アニサキス保守。早く引き抜くかないと、とんでもないことに・・・。  「あさイチ」でまた、発達障害について取り上げていた。最後しか見ていないが、イノッチが「僕たちは当たり前に“普通”という言葉をよく使うが、“普通”って何だろう??」と話していた。私は発達障害のこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 12:13
何でもありに・・・
何でもありに・・・ 5月23日(火) 東京新聞に出ていた記事“特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏は官房長官が同日の記者会見で抗議したと明らかにした日本政府の対応を「中身のないただの怒り」と批判した・・・”。  また、“日本政府からの「強い抗議」約1ページ余りの文書を受け取ったが、内容は本質的な反論になっておらず「プライバシーや他の欠陥など、私が多々挙げた懸念に一つも言及がなかった」と指摘した”という。  “「国連人権理事会の特別報告者」とは、官房長官が勘違いしているように、単に「個人の資格」でものを言う専門家では... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/23 18:40
さすけ食堂
さすけ食堂 5月22日(月) 体育祭準優勝!!ご褒美ミニ旅行に便乗させてもらいました。  富津市金谷にあるさすけ食堂。この店はお正月に放送された出川哲朗さんの“充電させてもらえませんか?”で紹介された。6人程の女性のスタッフがたくさん待っているお客さんを上手に捌き、料理を出していた。さすけ定食は“アジ・タチウオ・サワラ”の豪華三点盛り、に名物黄金アジフライ、冷や奴、ご飯、味噌汁、漬け物。R君はこれに驚きの声を上げる“東京で食べたら3000円ですよ!!”。“美味しい!!”を連発し、ご飯もお代わりした。もう、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 20:39
商店街
商店街 5月21日(日) 朝、NHKの「小さな旅」で“横浜橋商店街”が紹介されていた。   横浜の中心から2キロくらい離れてある商店街。“ハマの台所”と呼ばれている。いろいろなお店が並んでいるが、最後に中華料理の調味料がたくさん並んでいるお店に行く。店の奥では小学校6年生の男の子と3年生の女の子が勉強をしていた。男の子は「将来は人を助けるお医者さんになりたい」と言う。3年前に中国から来日した。  二人の子どもたちはお店の手伝いもしている。真向かいで鶏肉店を営む女の方が「日本の私たちの時代の子どもを見... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 14:57
発達障害
発達障害 5月20日(土) 五月晴れの中、中学の体育祭を見に行った。  “発達障害かどうかの初診、2016年の1年間は800〜900組。10年前は1日に1組いるかどうかだったというから、この間に約20倍にもなった計算だ。(Yahoo!ニュース 特集編集部)”という記事が出ていた。私もこうしたクラスを担任していたから、増えているのかな・・という実感はあったが、これほどだとは思わなかった。それにこうした障害に悩んでいる人たちがたくさんいて、「初診までに3カ月以上も待たされる」というのには胸が痛む。  明日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 18:16
こいのぼり
こいのぼり 5月19日(金) かかりつけの病院のカレンダーに“風吹けば 来るや隣の 鯉幟”(虚子)の句があった。  高村光太郎の『智恵子抄』の「あどけない話」にある“智恵子は東京には空がないと言う”という一節。大正から昭和にかけて作られた詩のようで、もうその時代、東京にはすでに智恵子が感じる空はなかった。  今日のネットニュースで「厚生労働省は世界各国の自殺死亡率(人口10万人当たりの自殺者数)を比較し、日本はワースト6位だとする分析結果をまとめた。先進国の最悪レベルで、特に女性は同3位と高い。」という... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 12:17
錬金術とお友達
錬金術とお友達 5月18日(木) 金子みすゞさんの超有名な詩「私と小鳥と鈴と」の最後“鈴と小鳥とそれから私 みんなちがってみんないい”という一節を考えていた。  「錬金術」を調べるとWikipediaでは例えば“ルネサンス期の有名な医師・錬金術師にパラケルススがいる。彼はアリストテレスの四大説を引き継ぎ、アラビアの三原質(硫黄、水銀、塩)の結合により、完全な物質であるアルカナが生成されるとした”と書いてある。自分流に言えば「性質の異なる元素を集めて全く別な物質を作る」のが錬金術??。  金子みすゞさんの詩の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 18:44
放送大学
放送大学 5月17日(水) 朝、チャンネルをザッピングしていたら、『植物の科学('15)成長・発生(4)〜シュート〜』という講義をやっていて、途中からだったがついつい見てしまった。  講義の内容は“シュート頂分裂組織から葉ができる仕組み、その配置のルール、さらに葉の形態の多様性とその遺伝的な仕組みなど”。難しそう、だが、面白い。  “葉のつき方の規則性(葉序)はこのフィボナッチ数列のある年の数を分母とし、その前々年の数を分子とする分数は、1/2、1/3、2/5、3/8、5/13...などとなる。実は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 10:43
“YELL”
“YELL” 5月16日(火) 接骨院のベッドの上で寝そべりながら、いきものがかりの“YELL”を聴いた。  昔、演歌の中に応援歌と言われるものがあり、例えば「365歩のマーチ」。“人生は ワン・ツー・パンチ 汗かき べそかき 歩こうよ・・・”という応援歌が嫌い。歌で人を応援するのも悪くはないが、自分にとって歌はしみじみと味わうものだと思うから。  J-POPに詳しくないが、私に言わせれば1990年頃から和製ポップ的応援歌が流行り出した。例えば、「負けないで」(ZARD)、「愛は勝つ」(KAN)、「どんな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/05/16 19:31
海 5月15日(月) 今日は沖縄復帰記念日。本土に復帰してから45年が経つ。NHKの「あさイチ」では“沖縄”についての特集をしていた。  調べて見ると、“1971年6月17日に宇宙中継によって東京とワシントンで結ばれた「沖縄返還協定」が1972年5月15日午前0時をもって発効し、沖縄の施政権がアメリカから日本に返還され、沖縄県が誕生した。日本政府側は「本土並み」の復帰を目指したが、実際には30以上の米軍基地や弾薬庫、演習場等が残され、その面積は全県の12%にも上った”。国土面積の0.6%の沖縄に米... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/15 16:31
ハイレゾ音源
ハイレゾ音源 5月14日(日) 今日は母の日。母のいる特養に行って、一緒にプリンを食べてきた。  窓の外の手すりに二羽の山鳩が来ていた。一羽はすぐに桜の木に飛んでいったが、もう一羽はしばらく止まって、桜の木の方を見ていた。鳥はあまり得意ではないけれど、二羽で近くまで飛んできた姿はちょっと微笑ましい。  昨日の夜、8時からベルリンフィルのライブ録音の放送があった。“ベルリン・フィル アワー SPECIAL”で、「ベルリン・フィルの定期演奏会をハイレゾ音源(PCM48kHz/24bit)で聴くことができる番組... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 15:52
唐突の無償化!!
唐突の無償化!! 5月13日(土) 何か思いついたように、高等教育の無償化で憲法改正!!が出てきた。  昨日ラジオの「J−WAVE」でやっていた“JAM THE WORLD”をタイムフリーで聞いた。このタイムフリーはとても便利。聞き逃した放送を1週間の中で好きな時に聞くことができる。このサービス、テレビでもやってくれないかな??金曜日の担当は青木理さん。毎日MCが変わるようで、その日のMCによって番組内容もそれぞれに変わってくる、と青木さんが話していた。面白そう!!  この日はいきなり打ち出した“高等教育の無... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/13 18:30
おぼろ月夜
おぼろ月夜 5月12日(金) 昨日の夜、“おぼろ月が出ている”というメールが来て、東の空を見てみた。  少し風があったのか、雲はあまりなく、月の周りに光の輪ができていた。“おぼろ月夜”という歌、「(一番)菜の花畠に 入り日薄れ 見わたす山の端 霞ふかし・・・夕月かかりて におい淡(あわ)し (二番)里わの火影(ほかげ)も 森の色も・・・さながら霞める 朧月夜」。  この歌を聴いていたら、あの有名な本居宣長の歌“敷島の 大和心を 人問はば 朝日に匂ふ 山桜花”を思い出した。この歌は決して勇ましく戦っていく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 19:56
子どもは打ち出の小槌か??
子どもは打ち出の小槌か?? 5月11日(木) 今日のモーニングショーの“そもそも総研”で「教育の無償化」を取り上げていた。  この“そもそも総研”いつも見ている。時の話題を的確に取り上げていて、考えるきっかけを提供してくれる。今日の緊急特集は「憲法改正による教育無償化に言及!!」である。憲法改正と教育無償化とに何の関係があるのか、私にはよく分からない。これはどう考えても、国民が反対出来ないような事柄を上げて、憲法改正をする、という既成事実作りなのではないか??本当にいろいろなことを考えてくるものだ。  番組では教育の無... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/11 18:05
金魚運動マシーン
金魚運動マシーン 5月10日(水) 夏用の衣替えをした。今日は朝から雨が・・・。  正式名称は“スイング マシーン”というらしい。「金魚運動で下半身に刺激!めざせシェイプアップ!!」と書いてあるが、シェイプアップ目的で買ったのではない。以前担任していた子どもが整体に通っていて、そこの先生が子どもの両足踵のところを持って左右に振っていた。尋ねてみると“正中線を正すのが目的”と教えてくれた。  その話が頭の中に残っていて、ある時こういう器械があるということを知って買ってみた。なかなか寝付くことができない質なのだが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/10 11:33
お・も・て・な・し ひ・と・で・な・し
お・も・て・な・し ひ・と・で・な・し 5月9日(火) 「宅配業界を窮地に追い込む「おもてなし」の実態 収益にならない日本人の働き方」という記事を読んだ。  2020年東京オリンピック招致のとき、“お・も・て・な・し”と手振りを添えて日本の魅力を世界に発信していたタレントがいて、それから嫌いになった。「原発事故の水はアンダー・コントロールされている」と身振りを添えて話している政治家に似ていた。  原発事故の被害を受けた方々はそれを見て何を感じていたのだろう。“花は 花は 花は咲く・・・”とみんなで歌っていて、被害を受けた方々の生活... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/09 10:46

続きを見る

トップへ

月別リンク

伊那修太のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる